日内変動

人間の体には日内変動と言うものがある。Darksiderはこの影響を受けやすいみたいで、朝からお昼ごろまで調子が悪い人が多いみたいだ。でも俺は、それを余り感じた事が無かった。

ところが最近、と言うか、足利に帰って来てから、毎朝目覚めた時、まだ布団の中にいる時にDarksideを感じる。正直怖くてたまらない。布団から出てしまえば少しは楽になるのだが、それは分かっているのだが、布団から出るのが怖くて、布団の中で体を丸めて祈りを込めて自己暗示にかけている、『大丈夫、しばらくすれば楽になる』、と。だけど楽になる事などなく、1日恐怖を感じている。

そして今日はホント暖かい。今は半そでのTシャツで過ごせる程だ。お天道様の優しい日差しを浴びていると、恐怖も緊張も感じない。やっぱり春は良い。万物の命の源であるお天道様は良い。

何日か前に、今年は春に対する期待感がわかない、と書いたが、こうなると期待せざるを得ない。『このまま上手く行け』、と。

仕事をしていない事に対する罪悪感だけは消えないけど。

東洋ゴム工業の不祥事

13日、子会社が製造した建築用免震ゴムの一部が国土交通大臣認定の性能評価基準に適合していない事実が判明、と報道された。当日新聞でも読んだ記憶がある。

株式の空売りや、プットワラントで儲けられるチャンスだったのに、今日までそれに気が付かなかった自分が情けない。

この3日程、暖かく、雲1つ無い晴天で、あの馬鹿馬鹿しい赤城おろしも吹いていない。

春だ。

昼寝の必要がない。
 

やっぱり春はいい。

庭で今年初めて咲いた花の周りを、沢山の蟻が這い回っている。昨日はうぐいすの鳴き声を聞いた。東京ではソメイヨシノが開花したらしい。

もう春だ。

Darksiderになって何度目の春だ?。8度目?。9度目?。

毎年『春になれば上手く行く』、『暖かくなれば大丈夫』と思って来た。そして毎年裏切られて来た。

今年は春に期待感がない。