季節風

天気予報では、この週末、北海道や東北は大雪だそうだ。何度も冬の北海道に行った事があるが、雪が降っているのではなく、雪が舞っている、あるいは叩き付けて来る彼の地の冬は、とてもじゃないが今の俺に暮らせる土地じゃない。

今の俺には、足利の冬でさえ厳しい。赤城おろしと称される季節風はダークサイドを呼ぶ。朝目覚めて風の音がするだけで怖くなる。家の前の電柱が無くなるだけでも、風の音は大分小さくなると思うが、電柱を撤去する事は出来ない。

季節風が止んで春が来れば、少しは楽になるだろうか?。最近は、そんな些細な希望さえも持てなくなっている。
 
 
 
 
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *