Muhammad Ali

アメリカ合衆国の元プロボクサー。元世界ヘビー級チャンピオン。アフリカ系アメリカ人であり、他にイングランドとアイルランドの血を引いていた。ケンタッキー州ルイビル出身。
イスラム改宗前の旧名はカシアス・マーセラス・クレイ・ジュニア (Cassius Marcellus Clay Jr.)。1964年にネーション・オブ・イスラムへの加入を機に、リングネームと本名をモハメド・アリに改名した。1960年ローマオリンピックボクシングライトヘビー級金メダル獲得。その後プロに転向し、ソニー・リストンを倒して世界ヘビー級王座を獲得。ベトナム戦争の徴兵拒否や、人種差別に関する発言、マルコム・Xとの関わりなど政治的言動から、当時のアメリカの政権や保守派と対立し、ライセンス剥奪、試合禁止等、たび重なる圧力を加えられたが、通算で3回のチャンピオン奪取に成功し、通算19度の防衛を果たした。
ジョージ・フォアマンとザイールで対戦し、8Rの一発で大逆転を演じたタイトルマッチや、ジョー・フレージャーとの死闘など、数々の名勝負を残した。徴兵拒否でアメリカ政府と長期にわたる訴訟を戦って無罪を勝ち取った。引退後の現在は、現役時代に受けた頭部への打撃が原因のパーキンソン病と闘病中である。

不可能とは、自らの力で世界を切り開くことを放棄した臆病者の言葉だ。

不可能とは、現状に甘んじるための言い訳にすぎない。

不可能とは、事実ですらなく、単なる先入観だ。

不可能とは、誰かに決めつけられることではない。

不可能とは、可能性だ。

不可能とは、通過点だ。

不可能なんて、ありえない。

人間が困難に立ち向かう時、恐怖を抱くのは信頼が欠如しているからだ。私は私を信じる。

友情は、この世でもっとも説明しづらいものだ。それは学校で教えてくれる知識じゃない。でもその意味を知らなければ、実際何ひとつ知らないのと同じだ。

チャンピオンはジムで作られるものじゃない。彼らの奥深くにある『何か』で作られるんだ。例えば願望、夢、ビジョン。そのためにはどんな土壇場でも耐えるスタミナと、少しばかりのすばしっこさ、そして技術と意志が必要だろう。だが意志の力はどんな技術よりも更なる強さを与えてくれる。

リスクを選ぶ勇気が無い者は、人生において何も達成することが出来ない。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *